リクルートエージェントがうざいならこうしよう!対処法・解決策を解説

第二新卒におすすめの転職エージェント
  • はじめに

今転職に関して悩んでいる20代・30代のあなたには、無料転職アプリVIEWがおすすめです。

転職エージェントだと、電話やメールが面倒ということもありますよね。

まだ転職を100%決めたわけではないのに、毎日のようにメールや電話がくるのは鬱陶しいですよね。

VIEWなら、アプリなので電話やメールがくることはありません。

登録と同時に3分ほどでできる天職診断をおこなうことができ、スカウト機能もあるという充実ぶり!

もしもいらないなと思ったらアンインストールするだけで済むため、とりあえず登録して天職診断だけでもおこなわないと損ですよ。

無料アプリVIEWで天職診断をする方はこちら!

ちなみに2022年~2024年卒業の人はキャリアチケットスカウトもおすすめ!

こちらは新卒限定の無料アプリですよ。

新卒向けのコンテンツも満載のため、第二新卒くらいまでだったら見るだけでもあなたの今後のプラスになります。

無料アプリキャリアチケットスカウトをDLする方はこちら!

この記事はこんな人におすすめ!
  • リクルートエージェントがうざいって噂を聞くけど
  • どんなところがうざいんだろう
  • うざいキャリアアドバイザーに当たったらどうすれば良いの?

リクルートエージェントの評判でうざいというものがありますが、実際にうざいと感じるキャリアアドバイザーは存在します。

うざいと感じるキャリアアドバイザーがいた場合は、適切な対処をおこなわないとあなたの転職が不利になってしまうので注意が必要。

そこでこの記事では、うざいと感じるキャリアアドバイザーへの対処法をご紹介します。

この記事を読むことで、安定した転職活動をおこなうことができるでしょう。

評判が気になって利用をためらっている人や、実際にうざいと感じるキャリアアドバイザーに出会ってしまった人はぜひ参考にして下さい。

リクルートエージェントの評判やメリット・デメリットについてまとめた記事はこちら!↓

前提としてリクルートエージェントに限らずうざいと感じることはある

リクルートエージェントに限らず、うざいと感じることや口コミというものはあります。

そのため、全ての人が同じ転職エージェントでうざいと感じないことは難しいでしょう。

とはいってもせっかく利用した転職エージェントがうざかったら嫌になってしまいますよね。

  • うざいのが耐えられない
  • そもそも既にリクルートエージェントでうざいと感じている

このような人は、もう既にリクルートエージェントへの信用は残念ながらないため、このまま利用を続けるのは良い選択とは言えません。

なぜなら使いたくもないエージェントを使って転職活動をしていても、余分なところに意識がいってしまい満足のいく転職ができないからです。

  • うざいのは嫌だ!

こんな人には、第二新卒エージェントneoの利用がおすすめ!

「就職転職相談しやすさ」「面接対策満足度」「就職転職満足度」な3つで実績No.1を獲得しており、利用者から満足度の高い評価を得ており、うざいという評判もほとんどありません。

リクルートエージェントの担当がうざいと感じた人の意見

うざいと言われる実態には、担当であるキャリアアドバイザーの仕事の仕方や態度にあります。

うざいキャリアアドバイザーには特徴があるため、ここではどのような担当がうざいのかをご紹介します。

上から目線と感じることがある

学歴の話をされたり、キャリアの話をされたりすることで、上から目線だと感じることはあります。

厳しいキャリアアドバイザーだと「あなたにはこの求人は無理です。」などのようなことを平然と言ってくる場合も。

とにかく偉そうにしてくるようなキャリアアドバイザーは、うざいと感じることが多いのでそのような場合は後述する対処法を試してみて下さい。

希望でない求人を送ってくる

リクルートエージェントでは、キャリアアドバイザーから、希望ではない求人が多く送られてくることがあります。

全く興味のない求人が多く送られてくると、うざいなぁと感じることがあるでしょう。

希望と違う場合は、その旨をしっかり伝えたりなぜその求人を送ってくるのかを聞いたりすることが大切です。

結論を急かしてくる

「つまり」「要するに」など結論を急かしてくるキャリアアドバイザーはうざいと感じることがあります。

もしかしたらそのような場合はキャリアアドバイザーとの意思疏通がしっかりできていないかもしれません。

こちらの意見を無理やりまとめようとしてくるようなキャリアアドバイザーの場合は、担当を変えてもらうことを視野に入れるか、意思疏通をまずはできるようしっかりと意見を伝えることが大切です。

うざいと感じるキャリアアドバイザーの口コミ

ここでは、実際にうざいと言っているTwitterでの書き込みをご紹介します。

口コミで多かったのは、転職意欲のあまり高くない人はうざいとかんじることが多いようです。

他にも、キャリアアドバイザーとの意思疏通が上手くできずにうざいと感じてしまうことがあるようです。

うざい担当に当たった場合の対処法

うざいと感じる担当に当たると、そのまま転職活動を続けていてもスムーズに進まなかったりいい求人に出会えなかったりします。

そこでうざいと感じるキャリアアドバイザーに当たってしまった場合はなにかしらの対策をするべきです。

担当を変えてもらう

うざいと感じる担当に当たった場合は、まずは担当を変えてもらうことがおすすめです。

担当を変えてもらう場合は運営に変更の旨を伝えれば良いのですが、その時に注意点があります。

それは、なぜ変えてほしいのかの理由をしっかりと伝えることです。

うざいだけでは所感で不十分なため、どんなところに困っているのか、どのようなキャリアアドバイザーに担当してもらいたいのかを伝えることが重要。

明確に理由を伝え、どのような人を求めているのかを伝えることで、同じような人が担当になる可能性は格段に下がります。

転職エージェントを変える

もしも担当を変えたけど、それでもうざいと感じた場合は、リクルートエージェント自体が合っていない可能性があります。

そのような場合は何度変えてもハズレがくる可能性が高いため、転職エージェント自体を変えてしまったほうがおすすめです。

他のオススメな転職エージェントはこちら

そもそも相性もあるため複数登録がおすすめ!

転職エージェントを利用する上で、そもそも1つのエージェントに絞るというのはおすすめではありません。

1つのエージェントに絞るとサービスが合っていない場合や、キャリアアドバイザーと合わなかった場合に時間のロスが大きいです。

そのため、転職エージェントは複数登録がおすすめです。また、複数登録することで得られるメリットは他にもあります。

  • 厳選することができる
  • 自分に合ったものを見つけられる
  • 求人を沢山見ることができる

厳選することができる

転職エージェントを複数利用することで、そのなかからより良いものを厳選することができます。

たとえばサービスが実際使ってみたら良いものだったり、求人の内容が魅力的だったりするものです。

1つの転職エージェントしか利用していないと、その転職エージェントしかわからず良いのか悪いのかも判断ができないため、複数登録がおすすめです。

自分に合ったものを見つけられる

転職エージェントは、自分との相性というものがあります。

相性が悪いと使いにくさや転職活動がスムーズに進まないなどのデメリットがあります。

複数利用して、自分に合ったものを見つけることがスムーズな転職活動に繋がるのです。

求人を沢山見ることができる

複数の転職エージェントを利用すると、その分多くの求人をみることができます。

転職エージェントによって、扱う求人も当然違いますし、非公開求人などはエージェントによって独占求人の場合も多いです。

可能性を広げるという意味で、複数の登録をするのがおすすめです。

複数登録にオススメな転職エージェントをまとめた記事はこちら!↓

リクルートエージェントはうざい?まとめ

リクルートエージェントには実際にうざいキャリアアドバイザーはいます。

ただし、リクルートエージェントだからいるのではなく、どの転職エージェントにも存在するものです。

そのため、自分と合わない、苦手などの印象をもつ人が担当になっても大丈夫なよう、複数利用をしてスムーズな転職活動をおこなうことが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました