第二新卒エージェントneoならニートでも転職できる!1万件以上の実績からわかるおすすめの理由3選

第二新卒におすすめの転職エージェント
この記事はこんな人におすすめ
  • ニートの期間があって転職できるか不安
  • やっぱニートだと仕事紹介してもらえないかな?
  • 優しく丁寧なサポートを受けたい

既卒やフリーター、ニートの人で転職活動に対して後ろめたい気持ちがある人は多いのではないでしょうか。

そもそも職歴のせいで仕事を紹介してもらえないのではと思い、気持ちは働きたいのだけど一歩を踏み出せずにいることも少なくないでしょう。

そんなあなたのために第二新卒エージェントneoという転職エージェントは存在します。

第二新卒エージェントneoを利用すれば、職歴に自信のないあなたでも、優良企業をいくつも紹介してもらうことが可能です。

この記事では、果たして第二新卒エージェントneoでニートは転職できるのかということを題材にお伝えしていきます。

この記事を読むことで、第二新卒エージェントneoこそ自分に合った転職エージェントだということがわかるでしょう。

ニートや既卒、職歴に自信のない第二新卒世代の人はぜひ参考にして下さい。

第二新卒エージェントneoはニートでも利用可能

まず、第二新卒エージェントneoはニートや既卒でも利用可能な転職エージェントのため、現状職歴に自信がなくても全く問題ありません。

公式のトップページでも、次のような人に対応していると公言しています。

出典:第二新卒エージェントneo
  • 既卒
  • 第二新卒
  • フリーター
  • 無業者
  • 大卒
  • 短大卒
  • 専門卒
  • 高卒
  • 中卒

現在働いていない人や、働いた経験のない人でも転職活動をおこなえるというのは、第二新卒エージェントneoの大きな強みですよね。

また、10,000人以上の転職支援実績を持っており、以下のような分野でも3冠を達成しています。

出典:第二新卒エージェントneo
  • 就職/転職満足度no.1
  • おすすめしたいエージェントno.1
  • 就職/転職相談しやすさno.1

これらの情報からもわかるように、転職の実積や転職活動から転職するまでの満足度がとても高く、利用のしやすい転職エージェントだということがわかります。

そんな第二新卒エージェントneoがニートにおすすめできる理由や注意点を次章以降で詳しく解説!

第二新卒エージェントneoがニートにおすすめできる理由

第二新卒エージェントneoのスゴさはわかったけど、結局ニートにおすすめの理由はまだ伝わっていないでしょう。

ニートや既卒に多い共通点としては、以下のようなものがありますよね。

  • やりたいことがわからない
  • 転職活動が不安
  • そもそもどうやって転職したら良いの?

このような疑問を全て解決してくれるのが第二新卒エージェントneoで、ニートや既卒にも信頼されるポイントです。

順番に解説します。

ニートなど職歴の浅い人にも安心の丁寧なサポート

第二新卒エージェントneoの大きな特徴として、1人あたりのサポート時間が平均8時間と長い部分があります。

長い時間のサポートの中では、あなたの転職活動に関するものだけではなく過去・現在・未来に関する細かな情報を聞き出し、そこからあなたに合った求人を紹介してくれます。

丁寧で長い時間を1人ひとりに割いてくれることにより、上記のように人間性や潜在的な部分から適職を紹介することが可能です。

そのため、転職活動に不慣れでどのようにすれば良いのかわからない人でも安心してサポートを受けることができます。

幅広い職種のためやりたいことがない人でも見比べることができる

第二新卒エージェントneoは、幅広い業種や業界を取り扱っているため、様々な仕事を見比べることが可能です。

どのような仕事に就こうか決まっていない状態の場合、限られた求人よりも幅広い求人のほうがありがたいですよね。

第二新卒エージェントneoは15,000社以上の提携会社のなかから、沢山の求人を見比べることができます。

これだけの数があれば、少なくともやりたい方向性や仕事を見つけることは困難ではないでしょう。

幅広い業種や業界を取り扱っているおかげで、色々な仕事を見比べながらあなたのやりたいことを見つけることができます。

多くの求人を紹介してもらえるので、吟味しやすい

第二新卒エージェントneoは、ほかの転職エージェントに比べてあなたに紹介してくれる求人が多いです。

やりたいことがわからない人が多いため、多くの求人を紹介してそのなかから見つけてほしいという考えがあるのではないでしょうか。

他の転職エージェントでたとえば10しか紹介してくれないとしても、第二新卒エージェントneoでは30紹介してくれる。

これによるメリットは様々な組み合わせの条件の求人を見ることができるため、自分の理想の条件の求人が見つかりやすいという点です。

少ない求人案内よりも、多い求人案内のほうが可能性が広がるのは言うまでもありませんよね。

第二新卒エージェントneoをニートが利用する際の注意点

第二新卒エージェントneoに限った話ではありませんが、転職エージェントをニートの人が利用する際に注意すべき点というものがあります。

それは以下の3点です。

  1. 年間休日や残業
  2. 続けられるかどうかのポイント
  3. 複数の転職エージェントを利用する

では、これらを順番に解説していきます。

年間休日や残業時間はしっかり聞く

今まで働いていなかったり働くことにあまりなれていなかったりする人は、年間休日や残業時間を気にしたほうが良いです。

あまりにも長い時間労働しろと言われても、働いていないときとの温度差で嫌になってしまいますよね。

たとえば年間休日なら110以上、残業時間は月20時間未満くらいがおすすめです。まずは毎日働くということに身体を慣れさせるのが大切で、バリバリ働くのはその後で十分ですよ。

あまりにも身体を休める時間が少ないとすぐ嫌になってしまうので、年間休日や残業時間はしっかり確認しておくことが大切です。

自分が続けられるポイント・続けられそうもないポイントを見極める

続けられるかどうかのポイントは人によってことなるため、自分がやりやすいもの・やりにくいものを見極める必要があります。

続けたいと思える理由があれば多少大変な部分があっても仕事は長続きしますが、譲れない部分が欠落していては長続きは難しいです。

続けられるポイントとしては以下のものがありますね。

  • 人間関係が良好
  • 仕事内容が好き
  • 上司が尊敬できる

反対に続けられないポイントとしては以下のようなことがあります。

  • 仕事が多過ぎてわけがわからない
  • 苦手な仕事が多い
  • 人との関わりがめんどくさい

まずは会社に求めるものやこれは嫌だと思うものを紙に書き出してみて、どのような企業なら続けられそうかを判断してみることがおすすめです。

リスク分散のためにも複数転職エージェントの利用がおすすめ!

転職エージェントには実はリスクがあります。それは、主に以下のようなことが考えられます。

  • キャリアアドバイザーとの相性が悪い
  • 思ったような求人がない
  • 転職エージェントが自分に合っていない

このようなリスクを避けるためには複数の転職エージェント利用がおすすめ。

複数の転職エージェントを利用することで、様々な求人、様々なキャリアアドバイザーとの関わりを持つことができ、そのなかから自分に合った転職エージェントに注力することが可能です。

第二新卒エージェントneoでニートにおすすめの求人

ニートの人は、現状働いている人に比べてどうしても労働に対するハードルが高くなってしまいます。

まずはフルタイムで働くということを目標として仕事に慣れるためには、次に紹介するような求人がおすすめです。

ノルマがあまりない求人

ノルマがあるような仕事の場合、かなり負担になってしまうのではないでしょうか。

久々に働くだけでも頑張らなければならないのに、営業のような月に5件新規をとるなどのノルマがあっては、続けるのが嫌になってしまいますよね。

なるべくノルマが少なく、目の前の仕事をこなしていくことに集中すれば良いような求人がおすすめです。

残業や休日出勤が少ない求人

毎日休みのようだったニートにとって、年間どれだけ休めるのか、残業がどれだけ少ないのかというのは重要なポイントですよね。

年間休日は少ないところで105日ほど、多いところなら120日ほどあるのが一般的です。残業時間は20時間でおよそ毎日1時間になりますよね。

週休2日、お盆休みや年末年始休みがほしいという人は年間休日110日以上はあるところを選ぶようにしましょう。

興味の持てる求人

どうせやるなら楽しい仕事・興味のある仕事のほうが続けやすいです。

興味の持てない仕事では、結局すぐに飽きてやめたくなってしまう可能性がありますよね。

  • インターネットに興味があるならweb制作
  • 身体を動かすのが好きなら現場仕事

このように自分の興味や関心に合わせて仕事を選んでみることが続けられる仕事選びのポイントです。

第二新卒エージェントneo以外でニートにおすすめできる転職エージェント

第二新卒エージェントneo以外にも、ニートにおすすめできる転職エージェントはいくつかあります。

下記でご紹介する転職エージェントが、なぜニートにおすすめできるのかというと、転職に対するハードルを凄く低くしているから。

では、順番に解説していきます。

就職shop

就職shopは、書類選考がないというのが一番の特徴です。

書類選考がないことにより、面接確約で転職活動自体も短くて済みます。

さらに書類選考がないメリットとしては、職歴などを気にしなくて良いというポイントも。

面接だけで良いため、今のあなたのやる気や前向きな姿勢を見せれば内定をもらうことが充分に可能です。

geek job

geek jobのポイントは、プログラミングを無料で学びながら転職活動ができるということです。

パソコンに少しでも興味がある人なら、プログラミングを学びながら転職活動ができるというのは大きなメリットではないでしょうか。

転職先へのアピールも、無料で受けたプログラミング学習のなかからポートフォリオを作成し提出するため、内定率90%以上とかなり高い数字を出しています。

ハタラクティブ

ハタラクティブは第二新卒のみならず、フリーターのサポートにも強い転職エージェントです。当然ニートも転職活動可能。

内定率も80%以上と非常に高く、希望の求人とマッチしやすいのが特徴!

カウンセリングも評判が高いため、スキルの棚卸しもしっかりできます。

自分に自信がない、苦手意識が強いという人でも、自分の強みを見つけてしっかりと満足のいく転職をすることができます。

まとめ:ニートでも転職エージェントを使えば十分転職可能

ニートこそ転職エージェントを使うべき。筆者はそう考えます。

今この記事を読んで下さったあなたは、ニート生活に終わりを迎えたいとお考えではないですか?

しかし、転職活動なんてなにしたら良いかわからない。そのような悩みがあるでしょう。

転職エージェントを利用すれば、求人探しから転職のコツ、書類や面接など全てを一貫してサポートしてくれるためぜひ利用してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました