yamata

第二新卒

コンサル転職は第二新卒にとって穴場!未経験でも求人は多数ある!

第二新卒は、コンサルに転職することがおすすめです。コンサルに転職することにより、論理的思考力やコミュニケーション能力、資料作成などどの会社に行っても必要とされるスキルが身につきます。また、たとえ第二新卒であってもコンサルに転職することで高年収を獲得することができます。
第二新卒

第二新卒こそIT業界へ!プログラマーが最もオススメな理由も紹介!

第二新卒にはIT業界がおすすめできます。人手不足や、実力主義社会ということもあり、若くて中長期的に働ける第二新卒であれば、覚えも早く戦力として活躍し続けることが可能だからです。また、人手不足により特に第二新卒の需要は高まっています。
第二新卒

第二新卒には営業がオススメ!未経験でも問題ない理由は実力主義にある!

第二新卒にはたとえ未経験であっても営業がオススメです。第二新卒は基本的なビジネスマナーが備わっており、営業職から重宝されます。たとえ未経験であっても、ポテンシャルの高さややる気や熱意をアピールすることができれば、十分に転職することは可能です。
転職エージェントノウハウ

【転職エージェントの利用で転職が不利にならない】理由3つと直接応募のほうがいいパターン!

転職エージェントの利用は内定に不利になると思っている人必見!本記事では、転職エージェントを利用しても内定には不利にならない理由とおすすめの転職エージェントをご紹介します。不利になるのではなく直接応募のほうが有利なケースもあるのでそちらも参考に。この記事を読むことで、転職エージェントを利用すべき理由がわかります。
転職エージェントノウハウ

転職エージェントは使わない方がいい?大半の人は利用したほうが転職が有利になります!

転職エージェントを利用することで、職務経歴書や履歴書の添削、面接対策、仕事に関する相談など様々なサポートを得ることができます。転職エージェントで転職活動をすることは、転職を有利にすることに繋がります。
第二新卒

第二新卒の面接成功の秘訣を紹介!履歴書や職務経歴書で強みを活かそう!

第二新卒者が面接で成功するためには、企業が第二新卒になにを求めているかを把握することが大切です。企業は第二新卒にポテンシャルや基本的なビジネスマナーを求めており、即戦力としての部分はあまり期待していません。しかし、もしポテンシャルもビジネスマナーもできていて、即戦力としてのスキルもあったら快く内定が貰えるでしょう。
仕事の悩み

第二新卒での転職は厳しい?転職に向いてる人・向いてない人を紹介!

第二新卒は転職が有利と言われていますが、実は必ずしも有利と言うわけではありません。転職に向いてる人・向いてない人がおり、場合によっては転職活動がスムーズにいかないこともあるでしょう。第二新卒として転職を成功させるためには、自分の強みを理解することが大切です。
仕事の悩み

第二新卒は根性がない?仕事が続かない理由をマイナスにしない方法!

第二新卒の転職の場合、勤続年数がそこまでないため、企業からマイナスに見られてしまわないかと不安になる人は多いです。しかし、第二新卒として転職することは、根性がないわけでもやる気がないわけでもありません。面接官への伝え方1つで第二新卒の転職はプラスになります。
仕事の悩み

【第二新卒が転職をするメリット】とは?企業からえこひいきされてるうちに転職を!

第二新卒の存在は企業にとってコスパがよく、是非とも確保したいものです。第二新卒は基本的なビジネスマナーがわかっており、ポテンシャルもあるため、中長期的に企業で活躍できる存在となるのです。また、第二新卒に特化した転職エージェントもご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました