やまたってどんなやつ?Webライターとしての経歴は?

やまたってどんなやつ?Webライターとしての経歴は?

これがやまた↑

初めまして。副業Webライターの【やまた】と申します。

ここでは、わたくし【やまた】がどんな人間なのか、そしてWebライターとしてどのような経歴があるのかをご紹介していきます。

ぜひご一読頂けますと幸いです。

やまたの経歴・プライベート

わたくしやまたは静岡県出身の平成3年生まれ、この記事を書いている現在は30歳の節目を迎えております。

学歴や職歴はざっくりと以下のようになります。

  1. 高校卒業後、調理系の専門学校に入学
  2. 卒業後、ホテル和食調理を経験
  3. その後転職を3回経て現在は派遣会社にて責任者を継続中

現在は責任者としてマネジメントや人材育成に力を注いでいます。ちなみに7年目となります。

プライベートでは24歳で第一子を授かり、2年後に双子を授かりました。

現在3人の男の子と妻の5人家族で暮らしています。

また、2019年に「家買ったほうが安くね?」って思って買いました。

やまたのWebライターとしての経歴

わたくしやまたは2021年7月から副業としてWebライターを開始しました。

7月の収入は3600円ほどで、時給に換算すると50円ほどの働きだったのを覚えています。

そして、2021年11月に17万を突破、12月には23万円を副業で稼ぐことができました。

基本的に文字単価は1.5円ほどでお仕事を頂いています。

執筆しているジャンルとしては以下のようになります。

  • 転職系
  • 子供学習
  • 育児
  • 筋トレ

その他にもビジネスやマーケティングなどは多少経験がありますが、特に執筆が多いのは上記のものとなります。

特に転職ジャンルでは300記事以上執筆をしています。

また、クライアント様に提出した記事で以下のような実績を出せています。

【第二新卒 営業 向いている】のキーワードで2位

第二新卒者は営業がおすすめ?営業に向いている人・成果を出す方法を解説!
第二新卒者の中には、次の仕事を営業職にしようかと迷っている人は多いのではないでしょうか。営業職は保険や住宅など様々な種類があり、自分の興味のあるものを売るということもできる職業です。また、未経験歓迎の企業も多いため、特別なスキルや資格がなくても転職できることが多いのも就職しやすい理由の1つとなります。しかし、人には向き...

【第二新卒 転職傾向 ポイント】のキーワードで8位

第二新卒の転職傾向は?転職を成功させる4つのポイントを解説!
第二新卒者が転職を成功させるには、今までの失敗や今後の目標を明確化する必要があります。なぜなら、今の仕事を辞めて転職する場合、同じような失敗をしないために自分のことをもっとよく知る必要があるからです。そこでこの記事では、第二新卒者が転職を成

【第二新卒 出世 対策】のキーワードで1位

第二新卒必見!同期・同僚に先を越されて出世されないための対策とは?
第二新卒者だけど新卒の人ばかりが出世していて不安、自分は出世できないのではないか…このような悩みを抱える第二新卒者は多いでしょう。しかし、第二新卒でも周りに差をつけられずに出世することは十分に可能です。新卒かどうかに関わらず、自身の頑張り次第で出世への道は開かれます。この記事では、第二新卒が出世する方法や、出世をするた...

【第二新卒 馴染む ポイント】のキーワードで2位

新しく入社した職場で周りと馴染めない理由6選!馴染むためのポイントも解説
新しく入社した企業で、上手く周りと馴染めないという人は多いでしょう。他の人は数年間一緒に働いてきた仲間同士であるため、年齢は近くても上手く馴染めない転職者は少なくないようです。周りと上手く馴染むためには、コミュニケーション能力や人柄も当然必要ですが、馴染むためのポイントや対策方法などもあります。この記事では、転職者が新...

以上のような実績を出せております。

どんなブログ運営してるの?

わたくしは転職に特化した【やまた転職】と育児と筋トレに関して発信している雑記ブログの【やまたブログ】を運営しております。

どちらも2021年後半から運営しておりまして、まだ記事数はあまりありませんが、皆様のお役に立てる記事を更新できるよう精進していきます。

今後の活動

わたくしやまたは現在は副業Webライター兼ブロガーとして活動しております。

しかし、今後はもっと多くのライターとしてのお仕事も獲得していきたいと思っています。

特に転職系のジャンルでは活躍していきたいと考えていますので、もしこの記事を読んでくださったメディア担当者様、ディレクター様いらっしゃいましたら、お気軽にお仕事の依頼をお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました